2コメント

ブリジット・ジョーンズの日記

<内容>
世界各国でベストセラーとなった同名小説を映画化した爽やかコメディ。ブリジット・ジョーンズ、出版社勤務のOL、32歳。独身。彼女は新年にあたってひとつの決意をする。「日記をつけ、タバコとお酒を控えめにし、体重を減らして、恋人を見つける!」彼女の誓いは無事達成されるのか?

<ひとこと>
ラブコメ映画の傑作。かなりテンポ良く面白いです。2人の男性のどちらを選ぶか?女性心裡がお見事ですね。ダメダメな自分を分析し、改善していく。女性は必見の映画だと思います。

ブリジット・ジョーンズの日記【Blu-ray】 [ レニー・ゼルウィガー ]

価格:1,500円
(2016/1/15 19:59時点)
感想(1件)







この記事へのコメント

  • ムービーギャング 

    主人公の女性は、タバコは吸うわ、お酒は飲むわ、それでいて太っているわで、よほど、何か良い部分がないと日本国内ではモテないでしょうね。と、思いつつも、同じように日本人男性でも40代には、主人公と似たような男性が多い気がします。男性も見習うべきですな。
    2017年01月10日 17:31
  • アリジット

    家でだらだらワイン片手に見るのが楽しい映画です。コリン・ファース演じるマークを雪の中追いかけるブリジットのかわいさにキュンとします。女性なら共感できる部分がたくさんあって、見ていて楽しい作品ですね。
    2017年01月12日 11:48

人気記事