魔女の宅急便

魔女の宅急便.jpg
<内容>
宮崎駿監督が、魔女の少女が魔女になるための修行をしていく過程で様々な経験を積み成長していく姿を描いた長編アニメーション。13歳の魔女キキは、古い一族の掟に従い、黒猫ジジと修業の旅に出る。そして、海辺の大きな街で修行をすることに。箒で飛ぶ以外に能がないのキキは、空飛ぶ宅急便を始める。

<感想>
魔女の宅急便の感想です。スタジオジブリが手がけた映画ですがこの作品は原作から映画化した作品です。

どうしても商標の宅急便が使いたかった監督がジジを登場させることで許可をもらったとか裏話がありますね。

映画は魔女として1人立ちした少女が別の町に行って、生活を送る話です。クライマックスは魔女として力が使えなくなりつつあるキキが知り合ったトンボを助けるシーンが記憶に残っています。

1人立ちの楽しさと徐々に出てくる寂しさ。

それでも生活を頑張っているのを見ていると温かい気持ちになれました。宅配でジジがお人形役を演じるシーンはずいぶん笑わせてもらいました。

犬だけは正体に感づいていて逃がしてやるところとか親切でよかったですよ。
犬とキキは会話できるのかちょっと楽しみにしてたんですが会話が特にないのは残念なところですかね。

それでもあの犬はしゃべらないところに魅力があるのかもしれない。

キキが大変かわいがっていたジジ。ジジは憎まれ口たたきながらも面倒見が良くてあんな子猫がいたらいいのになーと空想したものです。
魔法が使えなくなってジジと会話が出来なくなってしまった時にはこれからどうなるんだろうと不安に思い、最後のときまで心配になって観てました。

【送料無料】魔女の宅急便/アニメーション[DVD]【返品種別A】

価格:3,654円
(2016/1/23 17:24時点)
感想(5件)







この記事へのコメント

  • ムービーギャング

    とにかく、魔女キキが可愛いんです。一緒にそばにいるジジもプリティーで、1人と1匹の様子を観てるだけで笑顔になります。キキらが住んでいる街がこれまた、自分も住みたいと思えるような素敵な街なんです。
    2017年01月12日 21:06
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!