リベリオン

rebellion.jpg
<内容>
第3次世界大戦後、生き残った指導者たちは戦争勃発の要因となる人間のあらゆる感情を抑止させるべく、精神に作用する薬を開発。これを国民に毎日投薬することを義務づけ、徹底した管理国家体制を敷いた。反乱者は、クラリック(聖職者)の称号を持つプレストンを中心とした警察に厳しく処罰される。

<ひとこと>
ガン=カタ、かっこいいですね!ストーリー設定も面白く、展開もひねりが加えてあっていい感じ。安心して観ることができるSFアクション映画です。もう少し盛り上がりがあれば最高の映画でした。

リベリオン -反逆者-(Blu-ray)

価格:4,134円
(2016/1/23 20:10時点)
感想(0件)







この記事へのコメント