ただ、君を愛してる

<内容> 大ヒットした『いま、会いにゆきます』の原作者、市川拓司の小説「恋愛寫眞 もうひとつの物語」を映画化。玉木宏と宮崎あおいが主演を務め、共演には小出恵介、黒木メイサら注目の若手キャストが勢揃いした。 <ひとこと> アラレちゃんのような宮崎あおいがハマリ役すぎ。間違いなく宮崎あおいの代表作の1つになるでしょう。玉木宏の役も良かったですが、少し優柔不断すぎかなぁ。そこはちょっと…

続きを読む

ウォーク・トゥ・リメンバー

<内容> 高校生ランドンは、離婚した母と2人暮らし。両親を嫌って反発的になり、騒ぎばかり起こす無為な日常を送っていた。一方、同じ学校に通うジェイミーは優等生。演劇部に所属し、慈善活動にも精を出す。強い信念を持ち、亡くなった母を慕い、牧師で厳格な父と暮らしていた。 <ひとこと> それが真実の愛だと気付いた時、ジェイミーはランドンにある秘密を打ち明けなければならなかった…泣けます。と…

続きを読む

パンズ・ラビリンス

<内容> 1944年のスペイン内戦下を舞台に現実と迷宮の狭間で3つの試練を乗り越える少女の成長を描くダーク・ファンタジー。ファシズムという厳しい現実から逃れるため、架空の世界に入り込む少女を通じて人間性の本質に鋭く切り込む。 <ひとこと> ファンタジー映画なんですが、残酷なドキュメント映画。架空世界と現実の狭間で成長していく少女。大尉、女スパイ、医者…それぞれのキャラが立っており…

続きを読む

ウォルター少年と、夏の休日

<内容> かつて壮大な冒険を繰り広げていたという2人の老人と、聡明だが母親の愛に飢えた少年の心温まる交流が綴られるヒューマン・ドラマ。出演は『A.I.』のハーレイ・ジョエル・オスメントら。15歳になったハーレイと映画界を代表するベテラン名優2人のやりとりが見どころ。 <ひとこと> 子供の頃に母親に読んでもらった絵本のような映画。いや、中身はそんなメルヘンではないのですが…何だろう…

続きを読む

告発

<内容> 全米一悪名高きアルカトラズ刑務所を閉鎖に追い込んだ、一人の囚人と彼を支えた弁護士の友情を描いた実話の映画化。若き弁護士ジェームスは、囚人ヘンリー・ヤングを調べていくうちに彼の有罪に疑問をもち、アメリカ合衆国に真っ向から闘いを挑んでゆく。 <ひとこと> これぞ、ザ・ヒューマン・ドラマ。涙こそありませんが、全身に感動が染み渡る極上の映画。難しすぎず、軽すぎず、観た者全員が衝…

続きを読む

建築学概論

<内容> 韓国で恋愛映画の興行成績を塗り替え、大ブームを巻き起こした恋愛ドラマ。建築家の男性が大学時代の初恋の女性に仕事を依頼されたことにより動き出す二人の関係を、過去の記憶と現在の交流とを交錯させながら綴っていく。 <ひとこと> 大人の事情と大学時代の淡い恋。描き方が上手いですね。ナイスキャラの親友の大人になった姿も見たかったなぁ。恋愛だけでなく、親子の愛もさりげなく秀逸。少女…

続きを読む

ジャック

<内容> ジャックは普通の子供とは違っていた。細胞の分裂が異常に速く、常人の四倍の早さで成長するというのだ。そして十年後、同じ年頃の友達がいないジャックに、家庭教師は学校に行くことを勧めた。四十歳の外見を持つジャックは小学校へ通い始めた。 <ひとこと> 面白い映画です。家族の愛、友情、生と死、いろいろなテーマがうまくミックスされた良質の映画。大人の容姿だが中身は子供。いつ死んじゃ…

続きを読む

アメリカン・ヒストリーX

<内容> 父を黒人に殺された恨みから、白人至上主義グループのメンバーとなったデレク。やがて殺人事件で刑務所送りになった彼が出所してきた時、デレクは自分を崇拝する弟がメンバーとなっている事実を知る。 <ひとこと> 兄弟愛に号泣。兄弟のいる男性は必見です。一人っ子でも女性でも必見です。人種差別を描いたベスト映画でしょう。希望、絶望、愛、憎しみ、後悔…重いです。決して簡単な映画ではあり…

続きを読む