映画『琥珀色のキラキラ』の感想

2017/01/09 15:30
映画『琥珀色のキラキラ』、ロマンチックなタイトルですね。 ところがこの琥珀とは、おしっこのことなんです。主人公は中学生の女子、検尿を持っていくのを忘れて、父親のものを持っていくところから、話がはじまります。 あ~って思います。中学生の女子がおしっこ、という組み合わせに。しかも、お父さんがみりんを入れたところから、主人公はお父さんが病気だと疑うんです。へんな展開ですね。 でも、あるかも。この親子の微妙な関係がいいです。母が死んで、主人公は夫婦みたいに思っていますが、そこに..

続きを読む

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!